FOLLOW US

パラティチ氏がトッテナムのSDに就任…「野心的な長期計画を持っている」

トッテナムのSDに就任したファビオ・パラティチ氏 [写真]=Getty Images

 トッテナムのスポーツディレクターに元ユヴェントスのファビオ・パラティチ氏が就任した。12日、クラブ公式サイトが発表している。

 同氏は、「素晴らしい機会を与えてくれたことに興奮しているし、クラブと会長が信頼してくれることに感謝している。トッテナムは野心的な長期的計画を持ったイギリスとヨーロッパのトップクラブの1つだ。この新しい業務に全てを尽くし、クラブの歴史に新たな成功を刻むことが楽しみだ」と語っている。

 パラティチ氏はピアチェンツァで選手としてのキャリアをスタートさせ、15年に渡ってセリエB,セリエCのクラブでプレーした。その後、2004年にサンプドリアのスカウティングマネージャー就任。のちにユヴェントスの強化担当者になった。

 エースであるハリー・ケインの移籍騒動などで落ち着かない夏を過ごすトッテナム。その中でパラティチ氏のSD就任は明るいニュースとなったと言えるだろう。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO