FOLLOW US

デ・ブライネが2年連続でPFA最優秀選手に輝く!…フォーデンは最優秀若手賞2冠

マンチェスター・Cのデ・ブライネ(左)とフォーデン(右)[写真]=Getty Images

 イングランドプロサッカー選手協会(PFA)は6日、2020-21シーズンの年間最優秀選手と最優秀若手選手を発表した。

 イングランド国内でプレーする選手が対象のPFA年間最優秀選手賞は、マンチェスター・Cのベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネが選ばれた。デ・ブライネは2年連続の受賞となり、当時マンチェスター・Uのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(現ユヴェントス)と当時アーセナルの元フランス代表FWティエリ・アンリ氏に続いて史上3人目の快挙となった。

 また、23歳以下の選手が対象のPFA年間最優秀若手選手賞は、同じくマンチェスター・Cのイングランド代表MFフィル・フォーデンが輝いた。フォーデンはプレミアリーグの年間最優秀若手選手賞にも選ばれており、若手個人賞2冠を達成した。

 29歳のデ・ブライネは今シーズンの公式戦で40試合に出場し、10ゴール18アシストを記録。ゲームキャプテンとしてもチームをけん引した。21歳のフォーデンは今シーズンの公式戦で50試合に出場し、16ゴール10アシストの活躍。両者はプレミアリーグとカラバオ・カップの2冠やクラブ史上初のチャンピオンズリーグ(CL)決勝進出に大きく貢献した。

 なお、女子のPFA年間最優秀選手は、FA女子スーパーリーグ(イングランド女子1部/WSL)とリーグカップ戦の2冠と初の女子CL準優勝に貢献したチェルシーのイングランド女子代表FWフラン・カービーが3年ぶり2度目の受賞。PFA年間最優秀若手選手は、マンチェスター・Cに所属する20歳のイングランド女子代表FWローレン・ヘンプが2年連続で最多3度目となる受賞を果たした。

■PFA年間最優秀選手賞
ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C)

▼候補者
ルベン・ディアス(マンチェスター・C)
イルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・C)
フィル・フォーデン(マンチェスター・C)
ハリー・ケイン(トッテナム)
ブルーノ・フェルナンデス(マンチェスター・U)

■PFA年間最優秀若手選手賞
フィル・フォーデン(マンチェスター・C)

▼候補者
トレント・アレクサンダー・アーノルド(リヴァプール)
メイソン・マウント(チェルシー)
ブカヨ・サカ(アーセナル)
メイソン・グリーンウッド(マンチェスター・U)
デクラン・ライス(ウェストハム)


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO