FOLLOW US

アストン・ヴィラ、2部MVPのブエンディア獲得間近に…クラブ史上最高額で合意か

アストン・ヴィラ移籍が濃厚なブエンディア [写真]=Getty Images

 アストン・ヴィラが、アルゼンチン代表MFエミリアーノ・ブエンディアの獲得でノリッジと合意に至ったようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が5日に報じた。

 今季チャンピオンシップ(2部)のMVPに輝いたブエンディアはアストン・ヴィラへの移籍が濃厚となった。同選手は現在アルゼンチン代表の活動に参加中で、母国でメディカルチェックを完了した模様。移籍金はアストン・ヴィラ史上最高額の3300万ポンド(約51億円)で、ボーナス込みだと最大4000万ポンド(約62億円)にもなるようだ。また、ノリッジにとってもクラブ史上最高額での売却になるという。

 以前からアーセナルも獲得に動いていると報じられていたが、移籍は実現しなかったようだ。同メディアによると、アーセナルは移籍金3500万ポンド(約54億円)で2度目のオファーを提示したようだが、ノリッジが求める条件に合わず、交渉成立に至らなかったという。

 現在24歳のブエンディアは、2018年夏にスペインのヘタフェからノリッジに移籍。今シーズンはチャンピオンシップで39試合に出場し、15ゴール17アシストを記録する大活躍で2部優勝とプレミアリーグ復帰に貢献した。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO