FOLLOW US

アルテタ、出場機会の減る逸材マルティネッリに言及「もう少し我慢しなければ…」

アーセナルで出番の少ないマルティネッリ [写真]=Getty Images

 アーセナルのミケル・アルテタ監督は、ブラジル人FWガブリエウ・マルティネッリの出場機会の少なさについてコメントした。11日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 2019年の夏に、ブラジル4部のイトゥアーノからアーセナルへと加入したマルティネッリ。ヨーロッパ初挑戦となった昨季はいきなり公式戦で二桁得点を達成し、リヴァプールとの対戦後には敵将のユルゲン・クロップ監督をして、「今世紀における才能の一人」と言わしめた。

 そんなマルティネッリだが、今季は前半戦の大半を負傷で棒に振ると、ケガ明け後も思ったような数の出番を得ることができていない。逸材の起用を望む声が後を絶たないことに関して、アルテタ監督はこのようにコメントした。

「そのことは理解している」

「チームがフットボールの試合で十分に勝てていない時というのは、誰かにそれをやってもらおうと思うものだ。そういう対象となる選手が数人いる」

「それには敬意を払うし、ガビは良くやっていると思うよ。毎日良くなっているし、正しい成長を遂げているよ」

「彼に関して我々は、もう少し我慢しなければならない。だが、彼にはこのクラブでの明るい未来が待っているし、必ず彼が自分の良さを示し、どんなキャリアをクラブで送るのかを証明する時が来る」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO