FOLLOW US

リンガードがまたも躍動…移籍後、ゴールに絡んだ数はリーグ最多の「9」に

ウェストハムで本領を取り戻したリンガード [写真]=Getty Images

 イングランド代表MFジェシー・リンガードは、ウェストハムに加入してからプレミアリーグ通算9ゴールに絡んでおり、これがリーグ最多の数字となっているようだ。5日、データサイト『オプタ』が伝えている。

 今冬マンチェスター・Uからレンタル移籍でウェストハムに加入し、新天地で好調ぶりを見せるリンガード。5日に行われたプレミアリーグ第30節のウルヴァーハンプトン戦では、開始からわずか6分で先制ゴールを決めると、38分にはチームの3得点目をアシストして見せた。3ゴールを先取したウェストハムはこの試合を3-2でモノにし、チャンピオンズリーグ圏内の4位をキープしている。

 リンガードは新天地でのデビュー以降、これでリーグ戦合計9ゴール(6得点3アシスト)を演出している。この成績は、ウェストハムでの初出場となった2月3日のアストン・ヴィラ戦以降の期間、プレミアリーグの選手では最多の数字となっているようだ。また、リンガードはウルヴズ戦での得点により、キャリア初の3試合連続ゴールも達成している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO