FOLLOW US

「前向きに戦う」…リヴァプールFWマネ、シーズン終盤の巻き返しを信じる

リヴァプールに所属するサディオ・マネ [写真]=Getty Images

 リヴァプールに所属するセネガル代表FWサディオ・マネが、代表ウィーク後のプレミアリーグでの形勢逆転を誓った。27日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 昨季プレミアリーグ王者のリヴァプールは現在、リーグ戦29試合を消化して7位につけている。チャンピオンズリーグ(CL)出場圏内の4位チェルシーとは勝ち点差5ポイントとなっている。今季はクラブ史上初のホーム戦6連敗を記録するなど不調に陥っている。しかし、今季のCLではベスト8に残っており、タイトル獲得の可能性は残っている。

 インタビューに応じたマネは「僕たちはこの状況に対処しなければならないし、信じることをやめず、戦い続け、モチベーションを維持してもう一度上に行かなければならない」と意気込み、以下のように語った。

「僕たちは解決策を見つけるためにここにいる。チームメイトと一緒にいると、いつも高いエネルギーを得ることができるよ。サッカーでも人生でも、何かを期待することはできないし、このような複雑な状況は何年も前から起こっていない」

「僕たちは常に成功してきたが、今、このような状況になっていて、人生とはこういうものだと分かったよ。前向きに戦う必要がある。この状況を変えるために僕たちは努力しているし、きっと変わると信じている」

 リヴァプールは代表ウィーク明けの4月3日、プレミアリーグ第30節でアーセナルとアウェイで対戦する。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO