FOLLOW US

「この白髪は最後の局面のせい(笑)」…ウェストハム下したマンU指揮官がコメント

コメントしたスールシャール [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uは14日、プレミアリーグ第28節でウェストハムと対戦。2位マンチェスター・Uと5位ウェストハムの対戦はオウンゴールで53分に先制したマンチェスター・Uが逃げ切り貴重な勝ち点3を積み上げた。1-0で勝利した同クラブは、2位をキープしている。

 上位対決を制したマンチェスター・Uはチャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得ラインの4位につけるチェルシーとの勝ち点差を6とし、CL出場にぐっと近づいた。試合後、マンチェスター・Uを率いるオーレ・グンナ―・スールシャール監督はインタビューに応じ、冗談も交えつつチームを称賛している。

マンチェスター・Uの一員としてプレミアリーグでプレーするには、毎日、大変な努力と全力を尽くすことが求められる。今シーズンはまさに容赦なく、彼らは何度も何度も試合を戦っている。何回も言っているが、彼らの態度、意欲、何としてでも回復して再び試合に臨むという気持ちにとても感銘を受けている」

「この白髪は、最後の局面のせいだよ!(笑)  ラストパス、クロス、フィニッシュで2-0とすれば、より快適にリラックスして試合運びができる。もちろん簡単なことではないけどね」

「我々にとって間違いなく重要な週末となった。ウェストハムがトップ4入りを目指していることはわかっているし、この勝ち点3は大きな結果だ。最近は上手くやっておりクリーンシートに抑えられた。ディフェンス面でも態度や気持ち、決意がよくなっている。こうして経験や信頼を積むんだ。このチームは若いからね。負傷者もいるが、今日出場した選手たちは良かったよ」

「今週はヨーロッパリーグ(EL)、FAカップと続き重要な週だ。願わくば木曜日には選手が何人か戻ってきてくれているといいね」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO