FOLLOW US

負傷者続出のレスター、DFエヴァンスら3選手が復帰へ…次節にも起用可能か

復帰に近づくジョニー・エヴァンス [写真]=Getty Images

 レスターを率いるブレンダン・ロジャーズ監督が戦列を離れている負傷者3名が復帰に近づいていることを明かした。12日、レスターのクラブ公式サイトが伝えている。

 負傷者が続出しているレスターでは現在、ジャマイカ代表DFウェズ・モーガンやイングランド代表MFジェームズ・マディソンが離脱しているが、戦列を離れていた北アイルランド代表DFジョニー・エヴァンス、スペイン人FWアジョセ・ペレス、ベルギー代表MFデニス・プラートの3選手が復帰に近づいているという。

 ロジャーズ監督は14日に行われるプレミアリーグ第28節のシェフィールド・U戦に向けた記者会見で、間もなく復帰が見込まれる3選手について以下のように言及した。

ジョニー・エヴァンスが戻ってきたというのはとても良いニュースだ。彼は出場できるだろう。デニス・プラートは今週もトレーニングをしているから出場できるはずだ。アジョセ・ペレスもね。チームを選ぶ前にその3人に確認するが、彼らがチームに戻ってきたことは素晴らしいことだ」

 また、ロジャーズ監督はマディソンについて、「日々、彼は良くなっているが、医療チームと懸命に取り組んでおり、我々と同じように悔しがっている。彼は我々にとって非常に大きな選手だが、終盤の試合で本当の役割を果たしてくれることを願っている」とコメント。復帰後の活躍に期待を寄せた。

 現在プレミアリーグで3位につけているレスター。シェフィールド・U戦の次はマンチェスター・C戦、ウェストハム戦と上位対決が続くが、故障者の復帰はチームを大きく助けることになるだろう。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO