FOLLOW US

ニューカッスルに痛手…サン・マクシマンとアルミロンが4月まで負傷離脱

サン・マクシマン(左)とアルミロン(右)が負傷離脱 [写真]=Getty Images

 ニューカッスルは2日、フランス人FWアラン・サン・マクシマンとパラグアイ代表MFミゲル・アルミロンの負傷について発表した。

 両選手は2月27日に行われたプレミアリーグ第26節ウルヴァーハンプトン戦に先発出場したが、アルミロンはハーフタイム、サン・マクシマンは63分にそれぞれ負傷交代を余儀なくされていた。発表によると、アルミロンはひざを、サン・マクシマンはそけい部を負傷し、ともに4月まで戦線離脱を余儀なくされるという。

 降格圏と勝ち点差「3」の17位に位置するニューカッスルは、イングランド代表FWカラム・ウィルソンもハムストリングの負傷で離脱しており、しばらくは攻撃の要である3人を欠いての戦いを余儀なくされる。同クラブは7日にプレミアリーグ第27節ウェスト・ブロムウィッチ戦、12日に第28節アストン・ヴィラ戦、20日に第29節ブライトン戦を控えている。また、3月代表ウィーク明けの4月3日には、第30節トッテナム戦が予定されている。

 現在23歳のサン・マクシマンは2019年夏にニースから完全移籍で加入し、昨季は公式戦30試合の出場で4ゴール7アシストを記録した。今季はふくらはぎの負傷や新型コロナウイルス感染などの影響もあり、公式戦は17試合の出場と2ゴール3アシストにとどまっている。

 現在27歳のアルミロンは2019年1月にアトランタ・ユナイテッドから完全移籍で加入。昨季は公式戦42試合の出場で8ゴール2アシストを記録した。今季はここまで公式戦29試合に出場し、5ゴール3アシストを記録している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO