FOLLOW US

トゥヘル監督、ドイツ代表DFズーレ獲得を希望…ウパメカノ加入でCBの競争激化

バイエルンのズーレ [写真]=Getty Images

 チェルシーバイエルンのドイツ代表DFニクラス・ズーレの獲得に興味を示しているようだ。ドイツ紙『AZ』が伝えている。

 同メディアによるとチェルシーのトーマス・トゥヘル監督は同選手を高く評価しており、獲得を希望しているという。同選手自身はバイエルンでのプレーを気に入っており、またハンス・フリック監督との信頼関係も構築できていることから、同クラブ側も売却に真向きではないようだ。しかし一方で同クラブはライプツィヒのフランス代表DFダヨ・ウパメカノの来シーズンからの加入を発表しており、センターバックの競争は激化する可能性が高く、移籍の可能性はゼロとはいえないようだ。

 25歳のズーレは2017年にホッフェンハイムからバイエルンへ加入。今シーズンのブンデスリーガでは14試合に出場している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO