FOLLOW US

マンチェスター・Cが公式戦15連勝!…2部スウォンジーに快勝でFA杯ベスト8進出

マンチェスター・CがFAカップ準々決勝に進出 [写真]=Getty Images

 FAカップ5回戦が10日に行われ、マンチェスター・Cはスウォンジー(2部)と対戦した。

 公式戦14連勝中で21試合無敗と絶好調のマンチェスター・C。FAカップのベスト16では、2部リーグで3位につけるスウォンジーの本拠地に乗り込んだ。マンチェスター・Cは30分、カイル・ウォーカーがペナルティエリア前右から相手GKとDFの間に絶妙なグラウンダーのクロスを入れる。すると、ニアに滑り込んだフェラン・トーレスにはわずかに合わなかったが、ボールはそのままゴール左隅に吸い込まれて先制点となった。

 1点リードで折り返したマンチェスター・Cは47分、ラヒーム・スターリングがロドリのスルーパスでペナルティエリア左に抜け出し、冷静に右足で沈めて追加点。50分にはエリア右のベルナルド・シルヴァがクロスを頭で折り返すと、中央のガブリエル・ジェズスが鮮やかなトラップ&ターンでDFをかわし、左足で蹴り込んで3点目を奪った。

 3点ビハインドとなったスウォンジーは77分に反撃が実る。ライアン・マニングが左サイドからアーリークロスを入れると、エリア中央のモーガン・ウィッタカーが冷静にトラップから左足ハーフボレーをゴール右隅に叩き込んで1点を返した。今月1日にダービーからスウォンジーに移籍した20歳のウィッタカーは66分に途中出場して新天地デビューを飾り、いきなり強豪相手に移籍後初ゴールを決めた。

 だが、スウォンジーの反撃は続かず、試合はこのままタイムアップ。終始試合の主導権を握ったマンチェスター・Cが危なげなく勝利を収め、ベスト8に駒を進めた。なお、マンチェスター・Cはイングランド1部において史上最多の公式戦15連勝を達成した。

 準々決勝の組み合わせ抽選会は2月11日に行われ、各試合は3月20日から開催される。

【スコア】
スウォンジー 1-3 マンチェスター・C

【得点者】
0-1 30分 カイル・ウォーカー(マンチェスター・C)
0-2 47分 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
0-3 50分 ガブリエル・ジェズス(マンチェスター・C)
1-3 77分 モーガン・ウィッタカー(スウォンジー)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO