FOLLOW US

リヴァプール、2部プレストンのDFベン・デイヴィス獲得へ…移籍金額で合意

リヴァプールへの移籍に近づくベン・デイヴィス [写真]=Getty Images

 リヴァプールは、チャンピオンシップ(イングランド2部)のプレストンに所属するイングランド人DFベン・デイヴィスの獲得で基本合意に達したようだ。31日、イギリス紙『リヴァプール・エコー』が伝えている。

 リヴァプールではオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクやイングランド代表DFジョー・ゴメスが長期離脱を強いられているなか、カメルーン代表DFジョエル・マティプが28日に行われたトッテナム戦で足首を痛めて負傷交代するなど、センターバックの獲得が急務となっている。

 これまでにはアーセナルに所属するドイツ代表DFシュコドラン・ムスタフィなどがターゲットとして浮上していたが、リヴァプールは左利きのデイヴィスの獲得に近づいている模様。今季末までのレンタル移籍になるとみられている。

 プレストンとの現行契約が残り半年となっているデイヴィスはすでにセルティックと基本合意に至っていたようだが、それが一転。移籍金額200万ポンド(約2億8000万円)でリヴァプールとの基本的な合意に至ったという。

 現在25歳のデイヴィスはプレストンの下部組織出身。2013年夏にトップチーム昇格を果たした。その後レンタル移籍で国内クラブを渡り歩き、2017年夏から再びプレストンでプレーしている。今季ここまで、公式戦19試合に出場して1アシストを記録している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO