FOLLOW US

多数選手がコロナ陽性も…アストン・ヴィラ、FA杯リヴァプール戦の開催決定

FA杯ヴィラ対リヴァプールの開催が決定 [写真]=Getty Images

 アストン・ヴィラは8日、同日にホームで行われるFAカップ3回戦リヴァプール戦を予定通り開催すると発表した。

 アストン・ヴィラは4日の定期検査で、多くの選手・スタッフが新型コロナウイルス感染症の陽性反応を示したことを確認。その後に2回目の検査が行われ、7日にさらなる陽性反応が確認された。同クラブは同日に練習場を閉鎖し、前日練習をキャンセルしていた。

 それでも、アストン・ヴィラはリヴァプール戦の開催に向けて、イングランドサッカー協会(FA)と協議を進めていた。FAは試合の開催可否について、「追加検査の結果次第」だと伝えていたが、最終的に試合開催は可能だと判断された模様だ。

 イギリスメディア『BBC』によると、アストン・ヴィラはトップチームの選手のほとんどを欠いてリヴァプールと対戦することになる模様。同クラブはU-23チームの選手を多く起用すると見られ、試合の指揮についてもトップチームのディーン・スミス監督ではなく、U-23チームのマーク・ディレイニー監督が務めるようだ。

 そのため、2019年12月17日に行われたカラバオ・カップ(リーグ杯)の準々決勝とは、真逆のチーム状況で試合が行われることになりそうだ。リヴァプールは当時、カタール開催のFIFAクラブワールドカップに参戦するため、主力メンバーやユルゲン・クロップ監督を欠いてアストン・ヴィラと対戦。U-23チーム主体のリヴァプールは、敵地『ヴィラ・パーク』で0-5の大敗を喫していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO