FOLLOW US

リヴァプール、S・ラモス獲得に関心か…レアルとの契約延長は難航中

リヴァプールはS・ラモスの獲得に関心を示している [写真]=Getty Images

 リヴァプールレアル・マドリードに所属するスペイン代表DFセルヒオ・ラモスの獲得に関心を示している。7日、イギリス紙『ガーディアン』がスペインメディア『El Chiringuito TV』を引用して伝えた。

 S・ラモスの現行契約は今シーズン限りで満了する。同選手は今冬の移籍市場から他クラブと事前契約を締結することも可能となっており、約16年間在籍したレアル・マドリードを退団する可能性も浮上している。

 S・ラモスは複数のクラブからアプローチされている中で、リヴァプールからのオファーに魅力を感じている模様だ。同クラブはレアル・マドリードに対して移籍金1500万ポンド(約21億円)を提示すると伝えられている。

 レアル・マドリード側もS・ラモスと新契約締結に向けて動いているも、交渉は難航中と報じられており、同選手の退団も視野に入れる必要が出てきている。果たしてS・ラモスは今冬の移籍市場でリヴァプールに加入するのであろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO