FOLLOW US

フルアムvsバーンリーも延期、トッテナム戦に続き2試合目…プレミアリーグは中断否定

バーンリー(左)vsフルアム(右)が延期 [写真]=Getty Images

 プレミアリーグは2日、3日に行われる予定だったプレミアリーグ第17節バーンリー対フルアム戦の延期を発表した。

 フルアムは多数の選手・スタッフに新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたことを受け、2020年12月30日に予定されていた第16節トッテナム戦が延期となっていた。フルアムの関係者は追加で検査を受検し、2日の午前の報告で新たに複数の陽性が確認されたようだ。

 フルアムはバーンリー戦の延期をリーグに要請。プレミアリーグの理事会は医学的アドバイスに基づいて、「現在進行形で同クラブ内の感染が拡大している」という“例外的な状況”のために、試合の延期を決定した。

 プレミアリーグは「圧倒的多数のクラブで陽性の検査結果数が少ないため、リーグはイギリス政府が全面的に支持するプロトコルに引き続き自信を持っており、予定通りに試合を行うことができます」と、シーズンの即時中断を否定している。また、「延期となったフルアムの2試合について、できる限り早く日程を再編成します」とも述べている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO