FOLLOW US

ラッシュフォード、プレミア50ゴール記録…C・ロナウド、ルーニーに次ぐ若さで達成

レスター戦で1ゴールを挙げたラッシュフォード [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uのイングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードがプレミアリーグで通算50ゴールを記録した。

 マンチェスター・Uは26日、プレミアリーグ第15節でレスターとアウェイで対戦。マンチェスター・Uは23分、ダニエル・ジェームズがペナルティーアーク付近のブルーノ・フェルナンデスに横パスを出すと、ブルーノ・フェルナンデスはつま先でコースを変える。このボールに反応したラッシュフォードは相手DFの裏に抜けてゴール右にシュートを決めた。マンチェスター・Uが先制に成功すると、最終的に2-2で試合を終えた。

 この試合で1ゴールを挙げたラッシュフォードは、23歳56日でプレミアリーグ通算50ゴールに到達。データサイト『Opta』によると、同選手はマンチェスター・Uで3番目の若さでプレミアリーグ50ゴールを記録した模様だ。

 最も若い年齢でプレミアリーグ50ゴールを記録したマンチェスター・Uの選手は、元イングランド代表FWウェイン・ルーニーで22歳157日。2番目の若さで達成した選手はポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドで22歳341日だという。

 現在23歳のラッシュフォードはマンチェスター・Uの下部組織出身。2016年にトップチームでデビューを果たすと、昨シーズンには公式戦22得点を記録する活躍を見せた。同選手は今シーズン、プレミアリーグ14試合に出場して6ゴールを挙げている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO