FOLLOW US

スールシャール監督、今季新加入のカバーニを称える「チームへの影響力にも満足している」

エヴァートン戦でゴールを決めたカバーニ(写真左) [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uのオーレ・グンナー・スールシャール監督が、同クラブのウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニについて語った。24日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 カバーニは、23日に行われたカラバオ・カップ5回戦のエヴァートン戦に先発出場を果たすと、後半43分に決勝点を挙げる活躍を見せ2ー0での勝利に貢献した。これで同選手は、今シーズンの公式戦で4得点目を記録、シーズン当初は33歳の故障明けのストライカーの獲得に対して懐疑的な声も少なかったようだが、スールシャール監督はここまでの活躍を称えている。以下のように語った。

「彼への懐疑的な指摘は、間違っている。ここまで本当によくやっているし、素晴らしい選手だ」

「また、チームに与える影響力にも満足しているよ。ドレッシングルームでは、彼がトレーニングに持ち込んだ習慣や、試合に臨む姿勢が他の選手に伝わるんだ。どれだけの意識を持って、日々の活動に取り組んでいるかが私にも分かるよ」

「そして、我々にとって非常に重要なゴールを何度も決めている。彼はケガの影響で7ヶ月間もプレーしていなかったから、これからも状態はどんどん良くなっていくだろう。チームに対して大きなインパクトを与えてくれているね」

 現在プレミアリーグでも3位につけるマンチェスター・Uで、カバーニはどのような活躍を見せていくのだろうか。26日の次節では、2位レスターとの上位対決を迎える。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO