FOLLOW US

チェルシーが10試合ぶり黒星…エヴァートンはシグルズソンのPK弾守り切る

チェルシーに勝利したエヴァートン [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第12節が12日に行われ、エヴァートンチェルシーが対戦した。

 試合は6分、リチャーリソンがギルフィ・シグルズソンとのパス連携でペナルティエリア左に侵入すると、リチャーリソンは右足を振り抜きシュートを放つ。しかし、GKエドゥアール・メンディがこのシュートをキャッチ。

 すると21分、ドミニク・カルヴァート・ルーウィンとGKがエリア内で交錯し、エヴァートンがPKを獲得する。PKのキッカーを務めたシグルズソンはゴール右に決めて、エヴァートンが先制に成功。

 チェルシーは25分にフリーキックを獲得すると、リース・ジェームズがゴール右に直接狙う。このシュートをGKジョーダン・ピックフォードが枠の外にはじき出す。続く26分にチェルシーが右コーナーキックを獲得すると、リース・ジェームズがセカンドボールを拾い、エリア外から強烈なミドルシュートを放つ。しかし、ボールは左ポストに弾かれ、得点とはならない。

 エヴァートンの1点リードで後半に入ると、81分にチェルシーが左寄りの位置でフリーキックを得る。メイソン・マウントが右足を振り抜くと、ボールはわずかに右にそれて右ポストに当たる。

 その後得点は動かず試合終了。ホームのエヴァートンが1-0でチェルシーに勝利を収めた。リーグ3試合ぶり勝利のエヴァートンは6勝2分4敗の勝ち点「20」で7位に浮上。一方、チェルシーは第2節のリヴァプール戦以来となる10試合ぶりの黒星となり、6勝4分2敗の勝ち点「22」で3位となっている。

【スコア】
エヴァートン 1-0 チェルシー

【得点者】
22分 1-0 ギルフィ・シグルズソン(エヴァートン/PK)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO