FOLLOW US

トッテナム、2発完封で暫定首位浮上…アーセナルはリーグ4戦未勝利

トッテナムとアーセナルが対戦した [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第11節が6日に行われ、トッテナムアーセナルが対戦した。

 トッテナムアーセナルが今季初のノース・ロンドン・ダービーを迎えた。前節のチェルシー戦をスコアレスで終えたトッテナムは今季開幕戦以来、リーグ戦では無敗で好調を維持している。対するアーセナルは直近のリーグ戦3試合で勝利がなく、対照的な成績となっている。トッテナムアーセナルをホームに迎え、試合はスタートした。

 試合を動かしたのはトッテナムだった。13分、左サイド前方でボールを受けたソン・フンミンがドリブルで中央へ運び、エリア外から右足でシュート。鮮やかな軌道を描いたボールはゴール右に吸い込まれた。アーセナルは44分、アレクサンドル・ラカゼットがエリア外から狙うが、GKにブロックされる。

 トッテナムは前半アディショナルタイム1分、自陣でのボールカットからカウンターを発動。エリア内左の位置でソン・フンミンからパスを受けたハリー・ケインが左足で豪快なシュートを放つと、ボールはクロスバーを叩いてネットを揺らした。2点ビハインドで後半へ折り返したアーセナルは47分、FKからラカゼットがヘディングで合わせるが、GKにセーブされる。

 まず1点返したいアーセナルは49分、左サイドからのクロスにピエール・エメリク・オーバメヤンがヘディングで合わせるが、ボールはクロスバーを越えた。徐々に攻勢を強めるアーセナルは68分、エクトル・ベジェリンのクロスにラカゼットがヘディングで合わせるが、GKにセーブされる。

 試合はこのまま終了。後半はより公正を強めたアーセナルだったが、前半に2得点を決めたトッテナムが勝利した。トッテナムは暫定首位に浮上し、アーセナルはリーグ戦4試合未勝利で暫定15位に後退した。

 次節、トッテナムは13日にアウェイでクリスタル・パレスと、アーセナルは同日にホームでバーンリーと対戦する。

【スコア】
トッテナム 2-0 アーセナル

【得点者】
1-0 13分 ソン・フンミントッテナム
2-0 45+1分 ハリー・ケイントッテナム

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO