FOLLOW US

いざペップとの一戦へ…モウリーニョ監督が自信を示す「より多くの解決策を備えている」

マンチェスター・Cのグアルディオラ監督とトッテナムのモウリーニョ監督 [写真]=Getty Images

 トッテナムのジョゼ・モウリーニョ監督がリーグ戦についてコメントした。20日付けでイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 21日に行われるプレミアリーグ第9節で、トッテナムマンチェスター・Cと対戦する。これまで幾度となく名勝負を繰り広げてきたモウリーニョ監督とジョゼップ・グアルディオラ監督との対戦には、世界から多くの注目が集まっている状況だ。そんな中、取材に応じたモウリーニョ監督は、今回の一戦を前に以下のように意気込みを口にした。

マンチェスター・Cは良いチームだが、我々もそうだ。昨シーズンの我々は負けないように振る舞っていたが、今シーズンはチームとしての姿勢が変化した。より多くの解決策を備えた素晴らしいチームになっている」

「もちろん、まだ完璧なチームと言えるわけではない。私が幸せを覚えるにはまだ早い。とはいえ、以前マンチェスター・Cと対戦したときも良いチームになっていることは確かだ。ポジティブな気持ちで試合へ臨むよ」

 またモウリーニョ監督は、今週グアルディオラ監督がマンチェスター・Cと契約を延長したことについてもコメントした。

「一つ確かなのは、誰もペップの頭に銃を突きつけて契約を結ばせなかったということだ。きっと彼は残留を喜んでいるし、自分の将来への期待を抱いているだろう。私にとって彼は、常に高いモチベーションを保っているところが魅力的だ。彼の決断を嬉しく思うよ」

 トッテナムのホーム『トッテナム・ホットスパー・スタジアム』で行われる今節は、果たしてどちらのチームが勝利を掴むのだろうか。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA