FOLLOW US

ウィンクス、クラブでの出場機会減に焦り「チャンスを獲得して活躍しなければ」

イングランド代表としてプレーするウィンクス(写真左) [写真]=Getty Images

 トッテナムに所属するイングランド代表MFハリー・ウィンクスが、自身の将来について語った。16日付けでイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 15日に行われたUEFAネーションズリーグ・ベルギー戦に途中出場を果たしたウィンクスは、イングランド代表として通算9試合目の出場を記録した。同代表のガレス・サウスゲート監督から熱い信頼を寄せられているウィンクスは、試合後に自身について言及。今シーズンのトッテナムで公式戦9試合に出場しているものの、10月は17分しかプレーできていない現状に、焦りを募らせている。

「今の僕には、代表チームに招集されるため、またレギュラーに入るためにできる限りの努力を続けることが重要だ。代表に招集されるたびに、イングランドを素晴らしいチームだと感じている。サッカーをするには最高の環境だし、選手たちはとても仲が良い」

「EURO(欧州選手権)の一員として大会でプレーしたいし、もちろんスターティングメンバーに入りたいと思っている。だからトッテナムに戻ったら、チャンスを獲得して活躍しなければならない。僕にとっては代表チームに呼ばれることが重要だ」

 そしてウィンクスは、現在のイングランド代表が来年開催されるEUROで優勝できると信じているようだ。

「今のイングランドの良いところは、技術的に優れた選手が多くいることだ。そして選手の数と質、どちらにも高いものを誇っている。EUROに向けてこれからチームに一貫性が与えられれば、我々は間違いなく優勝できると確信しているよ」

 イングランド代表の次戦は18日、UEFAネーションズリーグでアイスランド代表との対戦を迎える。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO