FOLLOW US

マンU、今夏に21歳FWディアビの獲得に失敗か…移籍金約61億円を用意も叶わず

レヴァークーゼンのディアビ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uは今夏、レヴァークーゼンに所属するUー21フランス代表FWムサ・ディアビの獲得に動いていたようだ。イギリス紙『デイリー・メール』が4日に伝えている。

 報道によるとマンチェスター・Uは今夏の移籍市場でトップターゲットの1人としてディアビの獲得を画策。移籍金として最大4500万ポンド(約61億円)の用意をしていたが、カイ・ハフェルツをチェルシーへ移籍させたレヴァークーゼンが攻撃陣のさらなる流出を望まなかったことから破談。マンチェスター・Uは代わりにアタランタからコートジボワール人FWアマド・トラオレを獲得することになった。

 21歳のディアビはパリ・サンジェルマンの下部組織出身のウィンガー。昨夏にレヴァークーゼンへ加入すると、1年目からブンデスリーガで28試合に出場して、5得点を記録していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA