FOLLOW US

チェルシーのGKメンディ、右足大腿を負傷…セネガル代表から離脱

メンディが代表期間中に負傷 [写真]=Getty Images

 チェルシーは9日、セネガル代表GKエドゥアール・メンディの負傷を発表した。

 代表活動に参加していたメンディは、7日の練習で右足の大腿を負傷。モロッコの首都ラバトの病院で検査を受けた。その結果、9日に行われるモロッコ代表との国際親善試合を前に代表を離脱し、チェルシーに帰還することとなった。詳細については不明で、ロンドン帰還後に追加の検査を受ける予定だ。

 なお、チェルシーは代表ウィーク明けの17日に、プレミアリーグ第5節でサウサンプトンと対戦。ミッドウィークにチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節でセビージャと対戦し、24日にはマンチェスター・Uとのリーグ戦を控えている。

 現在28歳のメンディは、今夏にフランス1部のレンヌから移籍金は2200万ポンド(約29億円)でチェルシーに加入し、5年契約を締んだ。スペイン代表GKケパ・アリサバラガに代わる新守護神として期待され、9月29日のカラバオ・カップ4回戦トッテナム戦でデビュー。今月3日に行われたプレミアリーグ第4節クリスタル・パレスでもフル出場を果たしていた。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA