FOLLOW US

守備崩壊…マンU、前半4失点はプレミア1079試合目にしてクラブ史上初

マンチェスター・Uが前半だけで4失点を喫した [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uはプレミアリーグでクラブ史上初となる前半4失点を喫した。

 マンチェスター・Uは4日、プレミアリーグ第4節でトッテナムと対戦。4分にタンギ・エンドンベレ、7分と37分にソン・フンミン、30分にハリー・ケインに得点を奪われると、前半だけで4失点を喫した。

 データサイト『Opta』によると、マンチェスター・Uがプレミアリーグで前半だけで4失点するのはクラブ史上初のことで、1079試合目でのことだという。マンチェスター・Uは今季、プレミアリーグ第2節で3失点、第3節では2失点しており、守備が安定しない試合が続いている。

 

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA