FOLLOW US

トッテナムMFセセニョン、ドイツ1部へレンタルか…昨季は12試合に出場

ホッフェンハイムへの移籍が近づくライアン・セセニョン [写真]=Getty Images

 トッテナムに所属するU-21イングランド代表MFライアン・セセニョンが、ホッフェンハイムへの移籍に近づいているという。3日、ドイツメディア『スカイスポーツ』が報じた。

 セセニョンはフルアムの下部組織出身。2016年にトップチーム昇格を果たすと、昨夏にトッテナムへ完全移籍した。しかし、昨季は公式戦12試合の出場にとどまっており、今季もいまだ出場機会に恵まれていない。同選手にはこれまで、ヘルタ・ベルリンやレンヌが関心を寄せていたようだが、報道によると、ホッフェンハイムが交渉の最終段階に入っているという。

 ホッフェンハイムは、ディフェンダーもこなすことができるセセニョンを高く評価しているようで、1年間のレンタルを望んでいるとのことだ。また、契約に買い取りオプションは付与されないとみられている。セセニョンは今季、ブンデスリーガで出場機会を得ることになるのだろうか。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA