FOLLOW US

アルテタ監督、昨季王者リヴァプールにも怯まず「私は勝つためにここにいる」

就任以来公式戦ではリヴァプールに全勝しているアルテタ監督 [写真]=Pool via Getty Images

 アーセナルを率いるミケル・アルテタ監督が、28日に行われるプレミアリーグ第3節のリヴァプール戦を前にコメントを残した。イギリスメディア『フォーフォートゥー』が27日に伝えている。

 アルテタ監督の就任以来、アーセナルはリヴァプールとの公式戦2試合で2勝しているものの、アンフィールドで行われたプレミアリーグでは直近7試合で勝利がない状況だ。しかし、アルテタ監督は相手がどのクラブであろうと勝つための準備を徹底していることを明かしている。

「我々は勝つためのシナリオを模索しながら、試合に向けて準備していかなければならない。私は勝つためにここにいる。その方法を見つけ出すためにアーセナルへ来たのだからね」

「もし私が今のチームにはできないであろう非常に難しい要求をしているのならば、クラブや選手のために行動していることにはならない。アーセナルの選手たちはゲームプランに変化を与えることができる。だからこそ、我々は適宜対応していかなければならない。現代のサッカーでは一方通行は通用しない。常に相手の存在を意識し、彼らを上回るパフォーマンスを発揮する必要がある」

 また、FAカップのタイトル獲得やコミュニティシールドでリヴァプールに勝利したことはアルテタ監督にとっても自信を得る要因になっているようだ。「間違いなく、直近の結果が私の信念の原動力になっている。コーチ陣が打ち出した計画は、常に選手たちが納得しているものでなければならない。常に選手たちが、ピッチ上で我々の望んでいること達成できると実感する必要がある。そうすれば、選手たちは落ち着いてプレーできるし、何が起こるかを理解できるはずだ。どの監督も同じようなことをしようとしているんだ」と話している。

 プレミアリーグ開幕から2連勝スタートを切ったアーセナルとリヴァプール。好調な両クラブがぶつかる注目の一戦は、28日の20時(日本時間29日の午前4時)にキックオフを迎える。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA