FOLLOW US

ホジソン監督がハンドのルールについて持論を展開「全く受け入れられない」

ハンドルールについて語ったホジソン [写真]=Getty Images

 クリスタル・パレスを率いるロイ・ホジソン監督が、ハンドに関するルールについて持論を展開した。イギリスメディア『BBC』が伝えている。

 クリスタル・パレスは26日、プレミアリーグ第3節でエヴァートンと対戦。先制を許し追いついたものの、40分にリチャーリソンにハンドの判定からPKを献上。リチャーリソン自ら蹴りこみ再度リードを与えてしまった。そのまま追いつくことは叶わず2-1で敗れた。

 ホジソン監督は試合後インタビューに応じ、ハンドルールについて持論を展開した。

「全く受け入れられない。予想をすると、選手は手にボールをあて、『ハンドボール』と叫び始めるだろう。本当にいいゲームが、その判断によって破壊された。私はその規則を信じないよ。フットボールに関わる人たちはそれを受け入れるのが難しいと感じている」

「審判もハンドだとは思っていないだろう。彼はそれを与えることを望んでいないが、そうするように言われているのでしなければならない。私たちは完全に受け入れられない方法で負けた」

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA