FOLLOW US

ポルト、A・テレスの売却を急ぐ? 移籍金を約25億円に減額…マンUが興味

ポルトはA・テレスの売却に向けて動いているようだ [写真]=Getty Images

 ポルトは今夏の移籍市場でブラジル代表DFアレックス・テレスの売却に向けて動いているようだ。14日にイギリス紙『エクスプレス』が報じた。

 A・テレスの現行契約は今シーズン限りとなる2021年6月で満了する。同選手は以前から複数クラブから注目を集めていたが、いまだに移籍の交渉成立には至っていない模様で、ポルトは売却に急いでいると伝えられている。

 同クラブは来夏の移籍市場でA・テレスがフリー移籍で退団することを阻止するために、なんとしてでも今夏での売却を図ろうとしている模様だ。ポルトは同選手に対する要求金額を2000万ユーロ(約25億円)へと減額する見込みだという。

 これを受け、以前から同選手の獲得に関心を示していたマンチェスター・Uが交渉を持ちかけると伝えられている。同クラブは守備陣の中でも左サイドバックの獲得を希望していたこともあり、このチャンスを逃してしまうのは損であろう。果たして今夏の移籍市場でA・テレスのプレミア初上陸は実現するのであろうか。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA