FOLLOW US

トッテナム、FWイングスの獲得に関心か…昨季はキャリアベストの22得点

トッテナムはイングスの獲得に関心を示している [写真]=Getty Images

 トッテナムサウサンプトンに所属するイングランド代表FWダニー・イングスの獲得に関心を示している。14日にイギリスメディア『フットボール・ロンドン』が報じた。

 トッテナムは13日、プレミアリーグ第1節のエヴァートン戦に0-1で敗れ、5シーズンぶりの開幕戦負けを喫した。同クラブは選手層の強化が必要となっており、クラブを率いるジョゼ・モウリーニョ監督は新たなFWの加入を希望しているようだ。

 同メディアによると、トッテナムはイングスの獲得に関心を示しているという。同選手は昨シーズン、サウサンプトンにてリーグ戦38試合に出場し自己ベストとなる22ゴールを記録。複数クラブから注目を集めるようになり、今夏の移籍市場でステップアップを果たす可能性が浮上していた。

 トッテナムはイングスをイングランド代表FWハリー・ケインの補佐役に適していると認識しており、獲得に向けて動くという。しかしその一方で、サウサンプトンはエース格である同選手の売却を望んでいないとのこと。果たして今夏の移籍市場でイングスのトッテナム加入は実現するのであろうか。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA