FOLLOW US

昇格組WBA、元チェルシーDFイヴァノヴィッチと交渉中…1年契約をオファーか

イヴァノヴィッチがWBAと交渉 [写真]=Getty Images

 ウェスト・ブロムウィッチは元セルビア代表DFブラニスラフ・イヴァノヴィッチとの契約締結に動いているようだ。10日、イギリス紙『テレグラフ』が報じた。

 現在36歳のイヴァノヴィッチは、2007年に加入したチェルシーで長く活躍し、チャンピオンズリーグ優勝や3度のプレミアリーグ制覇などを経験した。2017年冬に加入したゼニトでも主力として活躍し、昨季と今季のリーグ2連覇や今季の国内2冠に貢献した。

 イヴァノヴィッチは今夏の契約満了に伴い、ゼニトを退団。新天地にはセルビアの名門ツルヴェナ・ズヴェズダやチェルシー時代の師匠カルロ・アンチェロッティ氏が率いるエヴァートンの名前が挙げられていたが、現在はWBAと交渉を行なっている模様だ。

 昨季のチャンピオンシップ(2部)を2位で終え、3シーズンぶりのプレミアリーグ復帰を果たしたWBA。チームを率いるスラヴェン・ビリッチ監督は、経験豊富なイヴァノヴィッチをチームに組み込みたいと考えている模様だ。同クラブは同選手に1年契約をオファーしており、給与面さえクリアできれば、数日中に交渉はまとまると見られている。

 WBAは今夏、ウェストハムからU-21イングランド代表MFグレイディ・ディアンガナ、シェフィールド・Uからアイルランド代表MFカラム・ロビンソンが加入するなど、5選手を完全移籍で獲得している。現在はイヴァノヴィッチのほかにも、チェルシーに所属するU-21イングランド代表MFコナー・ギャラガーのレンタル移籍も目指しているようだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO