FOLLOW US

オーバメヤン、アーセナルでのタイトル獲得に充実感「僕は本当に幸せだ」

タイトル獲得の喜びを語ったピエール・エメリク・オーバメヤン [写真]=Getty Images

 アーセナルに所属するガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンが、コミュニティシールドのリヴァプール戦後にタイトル獲得の喜びを語った。29日、イギリスメディア『BBC』が伝えている。

 アーセナルは29日に行われたコミュニティシールドでPK戦の末にリヴァプールを撃破し、今季最初のタイトルを獲得した。この試合で先制点を決めたのがオーバメヤンだった。同選手は12分、ペナルティエリア手前から鮮やかなシュートでネットを揺らし、タイトル獲得に大きく貢献した。

 オーバメヤンはアーセナルとの現行契約が残り1年となっていることから、去就が注目されてきた。しかし、アルテタ監督は同選手がチームに残ることに自信をもっており、リヴァプール戦を終えてその自信はより強くなったようだ。同監督は以下のようにコメントしている。

「私の仕事は、彼が正しい時に正しい場所にいることを納得させることだ。今日はそれができたと思っている。あとは事務処理をしなければならないが、それには少し時間がかかる」

 試合後に去就について聞かれたオーバメヤンは、「ここ数日で分かるだろう。今日はトロフィーを掲げる。それだけだ」と語った。また、タイトルを獲得したことについては「僕らは改善している。まだまだやるべきことはあるけど、僕は本当に幸せだし、それがアーセナルの選手になるためのエキサイティングな時間だよ」と充実感を示した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO