FOLLOW US

トッテナムがウルヴスDFドハーティの獲得に興味…昨季の公式戦は50試合出場7得点

ウルヴァーハンプトンに所属するドハーティ(左) [写真]=Getty Images

 トッテナムウルヴァーハンプトンに所属するアイルランド代表DFマット・ドハーティの獲得に興味を示しているようだ。27日付けでイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 今夏、DFカイル・ウォーカー・ピータースサウサンプトンへ放出したトッテナムは、今後DFセルジュ・オーリエもオファーの内容次第では売却する可能性があるとのこと。そのため、新たな右サイドバックのレギュラーとしてドハーティに注目しているという。

 現在28歳のドハーティは、2019−20シーズンの公式戦50試合に出場し7得点を記録。トッテナムのジョゼ・モウリーニョ監督は、確かな実績と豊富な経験を持つドハーティを高く評価しているようだ。

 ウルヴァーハンプトンアーセナルに所属するMFエインズリー・メイトランド・ナイルズの獲得交渉を行なっているとも報じられているが、果たして今後ドハーティを放出することになるのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA