FOLLOW US

リンデロフがお手柄!…自転車のひったくり犯を走って確保、地元警察も感謝

リンデロフが母国でお手柄 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するスウェーデン代表DFヴィクトル・リンデロフが、ひったくり犯を捕まえたようだ。スウェーデン紙『Sportbladet』が24日に報じた。

 リンデロフの地元であるスウェーデンのヴェステロースで同日朝に90代の女性を狙ったひったくりが発生。自転車に乗った30代の男が、女性の歩行車のカゴからカバンを奪っていったという。

 だが、事件現場の近くにいたリンデロフがすぐさま反応。犯人を走って追いかけて見事確保したようだ。同紙によると、警察が現場に到着するまでの約5分間、犯人を取り押さえていたという。

 地元警察は犯人を捕まえた人物がリンデロフだと明かさなかったものの、広報は同紙に対して「とても賢明でアスリートのような体格だった」とだけ話したようだ。また、地元警察は声明で「近くにいた男が、加害者と思われる男に走って追いつき、警察が現場に到着するまで取り押さえていました」と説明。さらに「この場を借りて、被害者の財産を取り戻すために迅速かつ賢明な対応をしてくれた証人に感謝します」と感謝のコメントをしている。

 さらに同紙は、マンチェスター・Uの関係者に確認をとったようだが、選手本人はこの件についてコメントはしなかったようだ。クラブ関係者は「ヴィクトルは、あの状況で誰もがするようなことをしただけだと感じている」と話したという。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO