FOLLOW US

リヴァプール、遠藤航所属のシュトゥットガルト&南野の古巣ザルツブルクと親善試合を開催へ

プレシーズントレーニングに励むリヴァプールの選手たち [写真]=Getty Images

 リヴァプールは19日、プレシーズンの親善試合の開催を発表した。公式サイトで伝えている。

 現在オーストリアでプレシーズンのトレーニングキャンプを行っているリヴァプールは、22日(土)の17時からシュトゥットガルトと、そして25日(火)の15時からザルツブルクと親善試合を行うことを発表した(いずれも英国夏時間)。

 1980年8月に戦って以来2度目の対戦となるシュトゥットガルトにはMF遠藤航が所属しており、日本代表でもチームメイトのFW南野拓実とのマッチアップに注目が集まる。

 そしてその南野やFWサディオ・マネ、MFナビ・ケイタの古巣でもあるザルツブルクとは今シーズンのチャンピオンズリーグのグループステージ以来となる対戦。その時はリヴァプールがホームで4ー3、アウェイで2ー0といずれも勝利を収めている。

 来シーズンのプレミアリーグ開幕は9月12日。残り1ヶ月を切った中、貴重な実戦でどの選手が結果を残すのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO