FOLLOW US

CL出場権は逃すも…レスター指揮官、来季ELへの進出に満足「とても興奮している」

試合後に両チームの選手を称えるロジャーズ監督 [写真]=Getty Images

 レスターのブレンダン・ロジャーズ監督が、今シーズンについて言及した。27日付けでイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 26日に行われたプレミアリーグ第38節でマンチェスター・U戦に臨んだレスターは、ホームで0ー2の敗戦。来シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)出場権が与えられる4位以内の可能性もあったが、5位で今シーズンを終えた。ただ、ヨーロッパリーグ(EL)の出場権を得たロジャーズ監督は、今シーズンの結果に満足感を覚えているようだ。以下のように語った。

「我々はプレミアリーグにおけるクラブ史上2番目に高い順位で終えることができた。来シーズンはELにも出場することができるね。とても興奮しているよ」

「ヨーロッパの舞台で戦うことは、このチームにとっては新たなステップとなる。思っていたより少し早く到達してしまったが、選手たちは非常に良いシーズンを過ごすことができた。彼らの努力とメンタルには目を見張るものがあったね。来シーズンはさらなる向上が必要となるが、今シーズンの経験は大いに役に立つだろう」

 今シーズンのレスターは、得点王に輝いたFWジェイミー・ヴァーディを中心にリーグで18勝8分12敗の成績を残した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO