FOLLOW US

ヤヤ・トゥーレが英4部クラブのトレーニングに参加…現在フリーも現役続行を目指す

かつてマンチェスター・Cでプレーしていたトゥーレ [写真]=Getty Images

 元コートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレが、EFLリーグ2(4部相当)に所属するレイトン・オリエントのトレーニングに参加している。24日付けでイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。

 現在37歳のトゥーレは、かつてモナコやバルセロナなどでプレー。2010年から8シーズンを過ごしたマンチェスター・Cでは3度のリーグ優勝に大きく貢献するなど、世界屈指のMFとして活躍した。2019年からは中国スーパーリーグの青島黄海に所属していたものの、今年1月に同クラブを退団し、フリーの状態が続いていた。

 報道によると、現役続行を希望しているトゥーレは今後数週間、体力向上のためレイトン・オリエントでトレーニングを続ける予定だという。

 先日には日本代表MF本田圭佑が所属するボタフォゴへの加入も噂されたトゥーレだが、果たして今後どのようなユニフォームを身に纏うことになるのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA