FOLLOW US

ファビーニョ、優勝セレモニーの裏で空き巣被害に…宝石類やアウディが盗まれる

チェルシー戦中に盗難被害に遭ったファビーニョ [写真]=Getty Images

 リヴァプールに所属するブラジル代表MFファビーニョが空き巣の被害に遭った。23日、イギリス紙『ミラー』や同国メディア『BBC』が報じた。

 30年ぶりにリーグ優勝を果たしたリヴァプールは、22日に行われたプレミアリーグ第37節でチェルシーに5-3で勝利。試合後、本拠地のアンフィールドのゴール裏KOPスタンド中央に特設された表彰台でクラブ史上初となるプレミアリーグのトロフィーを掲げた。

 しかし、同時刻にファビーニョ宅は空き巣の被害に遭っていた模様だ。地元警察の発表によると、窃盗犯は現地時間22日の午後3時から午前4時の間に、マージサイドのセフトン、フォームビーにある同選手の自宅に侵入。住居人不在の間に、数点の宝石類や灰色のアウディRS6アバントが盗まれた。妻のレベッカ・タヴァレスさんが、帰宅した際に家の中が荒らされていることに気付いて通報したという。

 マージーサイド警察は現在捜査中の段階にあり、目撃者からの情報を募っている。なお、アウディはすでにマンチェスターのウィガンで発見されたようだ。また、リヴァプールはこの件に関するコメントを差し控えている。 

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA