FOLLOW US

逆転勝利に貢献したプリシッチ「負傷から戻ってこられて嬉しい」

同点ゴールを挙げたプリシッチ [写真]=Getty Images

 チェルシーに所属するアメリカ代表MFクリスティアン・プリシッチが、久しぶりの実戦復帰に喜びを語った。

 プリシッチはいくつかの負傷が重なったことから今年1月1日に行われたプレミアリーグ第21節ブライトン戦に出場して以降、戦線を離脱。再開初戦となった21日に行われた第30節アストン・ヴィラ戦で55分から途中出場し、実戦復帰を果たすと、60分に同点ゴールを挙げるなど、2-1での逆転勝利に貢献した。

 プリシッチは試合後イギリスメディア『スカイスポーツ』で、「出場してチームを助けることができたことを本当に嬉しく思っている」と逆転勝利に喜びを口にした。

「(フランク・ランパード)監督から特別なことを言われた訳ではない。ただ、試合に入って自分のできることをして勝利に貢献してくれと言われただけだ。(ゴールの場面は)左足に完璧に当てることはできなかったけど、枠内に入れるために十分なことはできた」

「無観客の中でプレーすることは明らかにこれまでとは違う感じだった。それでも、チームは十分なエネルギーを見せたし、力強く終えることができた。長い間負傷で欠場していたが、またここに戻ってくることができて嬉しく思っている」

 また、来季からの加入が決定しているモロッコ代表MFハキム・ツィエク(アヤックス)に加え、18日にはドイツ代表FWティモ・ヴェルナー(ライプツィヒ)の加入も発表されたことにより、来季のポジション争いは激しくなることが予想されている。しかし、プリシッチは同選手らの加入を歓迎しているようだ。

「僕たちはすでに素晴らしい選手がいる強力なチームではあると思うが、ティモ・ヴェルナーのような選手を加えることができるのは素晴らしいことだ。今は今シーズンのことに集中しているが、これから起きることも楽しみにしている」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO