FOLLOW US

元英代表GKハート、今季限りでバーンリー退団へ…最後のリーグ戦出場は2018年

ハートは今シーズン限りでバーンリーを退団するようだ [写真]=Getty Images

 バーンリーに所属する元イングランド代表GKジョー・ハートは今シーズン限りで同クラブを退団する模様だ。21日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 2018年にマンチェスター・Cから同クラブへと完全移籍で加入したハートの現行契約は今シーズン限りで満了する。バーンリーは同選手の契約を更新しない意向であると伝えられており、ハートはフリー移籍での退団となるようだ。

 同選手は今シーズン、カップ戦わずか3試合の出場に留まっている。最後のリーグ戦出場に至っては2018年12月26日に行われたエヴァートン戦と約1年半前で、出場機会の獲得に苦しんでいた。

 ハートはマンチェスター・Cで2度のプレミアリーグ制覇を果たしただけでなく、代表チームでも第一GKを務めるなど、過去には世界有数の守護神として活躍していた。果たして同選手は新天地で再び全盛期の輝きを取り戻すことができるのであろうか。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO