FOLLOW US

プレミア勢がベイリー獲得に興味…レヴァークーゼンは約52億円を要求

ベイリーは今夏の移籍市場でレヴァークーゼンを退団する可能性がある [写真]=Getty Images

 プレミアリーグの複数クラブがレヴァークーゼンに所属するジャマイカ代表FWレオン・ベイリーの獲得に関心を示している。21日にイギリス紙『デイリー・メール』が報じた。

 ベイリーは今シーズン、レヴァークーゼンにてリーグ戦21試合に出場し5ゴール3アシストをマーク。同選手の出場機会は減少傾向にあることから、今夏の移籍市場での退団が噂されるようになった。

 同紙によると、チェルシーマンチェスター・U、そしてマンチェスター・Cのプレミア勢が同選手の獲得に関心を示しているという。レヴァークーゼンはベイリーに対して4000万ポンド(約52億円)を要求しており、売却に前向きな姿勢を示しているそうだ。

 同選手自身も出場機会の獲得を望んでいることから、新天地への移籍を望んでいると伝えられている。果たしてベイリーは今夏の移籍市場で、どのプレミアリーグクラブへの移籍を選択するのであろうか。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO