FOLLOW US

“古巣対決”も感慨にふける様子なし? モウリーニョ監督「マンUの何選手かは知っているが…」

マンU戦を控える、トッテナムのモウリーニョ監督 [写真]=Getty Images

 19日にプレミアリーグ第30節・マンチェスター・U戦を控えているトッテナムのジョゼ・モウリーニョ監督は、“古巣対決”を特別楽しみにしているわけではないようだ。18日に、イギリス紙『ミラー』が報じている。

 モウリーニョ監督は、2016年から2018年にかけてマンチェスター・Uを率いていた。そのため、19日の試合は“古巣対決”となるわけだが、指揮官はかつて指導した選手たちと対戦することが「簡単ではない」と語った。

「(マンチェスター・Uの選手たちを知っていることが準備に役立ったかどうか尋ねられて)正直、それは助けにはならない。もちろん、私は何人かの選手たちを知ってはいるが、一緒に仕事をする機会がなかった選手のことも知ろうと努力している。どのチームの選手に対しても、やるべきことは同じだ」

「できるだけ研究するようにしている。だから、彼らのことも普通の“いち対戦相手”として見ているよ」

 マンチェスター・Uとの対戦を前にしても、モウリーニョ監督は特に感慨にふける様子がなかった。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA