FOLLOW US

モウリーニョ監督、マンU戦でFWケインの起用を示唆「先発するのは問題ない」

トッテナムのモウリーニョ監督 [写真]=Getty Images

 トッテナムのジョゼ・モウリーニョ監督が、リーグ戦について言及した。18日付けでイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 新型コロナウイルスによる約3カ月の中断期間を経て、19日にプレミアリーグ第30節マンチェスター・U戦を迎えるトッテナム。同試合には今年1月にケガを負ったイングランド代表FWハリー・ケインの出場が期待されているが、モウリーニョ監督はここまでリーグ戦11得点を記録している“エース”の先発起用を示唆した。

「彼(ケイン)は非常によく動けているし、試合に先発するのは問題ないと言える。90分プレーするのか? 80分? 70分? 60分? それは今の私には分からないよ。試合展開が教えてくれるだろう」

「コンディションがどれほど整っているか、正直あまり理解できていない。彼にとっては、公式戦を欠場して約半年が経過しているからね。しかし、彼は懸命にトレーニングに励んでおり、素晴らしいプロフェッショナルだ。明日(マンチェスター・U戦)からのスタートに期待しているよ」

 また、現在8位につけるリーグ戦についても以下のように語っている。

「トップ4入りの望みは捨てていない。我々にとって大きな挑戦であり、大きなモチベーションとなっている。まずは4位との勝ち点差を気にせず、目の前の試合に集中することが重要だ。自分たちと他のクラブが何を成し遂げたのか、残り9試合を終えた時に確かめたいと思っている」

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA