FOLLOW US

度重なる移籍報道も…ヤヌザイがポグバの去就に言及「彼はマンUに残る」

ヤヌザイ(左)がポグバ(右)の去就に言及 [写真]=Getty Images

 レアル・ソシエダに所属しているベルギー代表MFアドナン・ヤヌザイが、マンチェスター・Uに所属しているフランス代表MFポール・ポグバの去就について語った。イギリスメディア『スカイスポーツ』が13日にヤヌザイのコメントを伝えている。

 ポグバに関しては、今シーズン限りでのマンチェスター・U退団が取り沙汰されている。新天地の候補としては、古巣のユヴェントスや、同選手の獲得を熱望しているジネディーヌ・ジダン監督が率いるレアル・マドリードなどの名前が挙がっていた。

 今後の動向が注目されている中、マンチェスター・Uのユース時代にポグバと切磋琢磨していたヤヌザイが去就についてコメント。ポグバ自身は今夏の移籍を希望しているとも報じられていたが、ヤヌザイは「彼はマンUに残ると思う」と話し、友人のマンチェスター・U残留を予想した。

「ポールとは未だに良い関係なんだ。僕たちが小さい頃、マンUのアカデミーでプレーしていた時からの仲だからね。僕たちの家族も友達同士で、皆で連絡を取り合っている。決して変わることのない関係だ」

 今季のポグバは足首の負傷の影響で十分な出場機会を確保できておらず、プレミアリーグでは第29節終了時点で7試合の出場にとどまっている。果たして、ヤヌザイの予想通りポグバは来シーズン以降も“赤い悪魔”のユニフォームを身に纏ってプレーしているのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO