FOLLOW US

エヴァートンDFキーン、チーム練習再開の前夜を回想「まるでクリスマスイブのようだった」

エヴァートンに所属するキーン [写真]=Getty Images

 エヴァートンに所属するイングランド代表DFマイケル・キーンが、リーグ戦の再開について言及した。24日付けでイギリスメディア『BBC』が伝えている。

 新型コロナウイルスの感染拡大により3月から中断しているプレミアリーグだが、今月19日から各クラブでチームトレーニングが再開。長らく離れてトレーニングしていた選手たちは、各練習施設で身体を動かしている。キーンは約2ヶ月ぶりのチームトレーニング再開へ、大きな期待を抱いていたようだ。当時を回想し、以下のように語った。

「トレーニングが再開される前の日の夜、僕はとても興奮していた。まるでクリスマスイブのように感じたね。チームメイトの姿を目の前で見ながら身体を動かせるのは、本当に素晴らしいことだと思っているよ」

 また、キーンはリーグ戦の再開に向けても意欲的な姿勢を示している。

「厳格なガイドラインに沿ってソーシャルディスタンスを保つことができているため、今のところ安全を確保できていると思う。次は、公式戦を実現できる状態までステップを進めていきたいね。もちろん人々の不安は理解している。クラブの人々は、自分の体調に敏感になっておく必要があると思っているよ」

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA