FOLLOW US

レスター、ソユンクとの契約延長を目指す…バルサやリヴァプールなどが関心

レスターでプレーするソユンク [写真]=Getty Images

 レスターはトルコ代表DFチャグラル・ソユンクとの契約延長を目指している。イギリス紙『デイリー・メール』が18日に伝えている。

 今季レギュラーのセンターバックとしてレスターの躍進に大きく貢献しているソユンクは、クラブと2023年6月までの契約を締結している。ソユンクの前の代理人であるムスタファ・ドグル氏は「フライブルクへ移籍する際にバルセロナへ移籍する可能性があった」ことと「リヴァプールはプレミアリーグで唯一ソユンクを獲得可能なクラブだが、パリ・サンジェルマンの可能性もある」と他クラブからの関心を示唆。同メディアによると、レスター側もその動きに備えてソユンクを引き止めるために昇給を含む契約延長を目指しているようだ。

 なお、ソユンク本人は「今どこかへ移籍するのは正しいとは思えない。素晴らしいシーズンを過ごしたんだ。まだまだ学ぶこともあるしね」と4月にインタビューでコメントしている。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA