FOLLOW US

ヴェンゲル氏、プレミアリーグの再開に持論「無観客は短期的な解決策になるだろうが…」

かつてアーセナルなどで監督を務めていたヴェンゲル氏 [写真]=Getty Images

 かつて名古屋グランパスやアーセナルで監督を務めたアーセン・ヴェンゲル氏が、今後のプレミアリーグについて言及した。17日付けでイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 新型コロナウイルスの影響で中断を強いられている各国のリーグ戦だが、先週末にはブンデスリーガが再開。無観客のスタジアムで試合が行われた。しかしヴェンゲル氏は、試合におけるサポーターの存在を重要視している。以下のように語った。

「無観客でリーグ戦を再開することは、短期的な解決策にはなるだろう。しかし、サポーターなくしてシーズンの全体を想像することはできない。無観客が続けば、リーグに長期的なダメージを与えることは確かだと思っているよ」

「しかし、我々は人々がスタジアムに足を運べるようになる薬を持っているわけではない。各クラブが財政的に厳しい状況でも、医学的に安全であることを認める必要があるんだ。プレミアリーグがいつ再開するのか、最初の試合を判断するのは難しいと思うが、どのように開催されるのかは興味深いね」

 ヴェンゲル氏も注目するプレミアリーグの再開は、果たして今後いつに決まるのだろうか。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA