FOLLOW US

体調管理のため…マンUのリンデロフ、古巣での練習が認められる

マンチェスター・Uに所属するリンデロフ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するスウェーデン代表DFヴィクトル・リンデロフが、古巣でトレーニングを行っているようだ。8日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 イングランドでは新型コロナウイルス感染拡大の影響で、3月13日にプレミアリーグ、EFL、ウィメンズスーパーリーグが4月3日まで全試合延期が決定。さらに感染拡大が続き、3月19日には4月30日まで再延期となっていたが、4月3日には安全と判断されるまでリーグを無期限で中断することが発表されている。

 リーグが中断されたことによりスウェーデンに帰国しているリンデロフは、コンディション維持のために古巣ヴェステロースのトレーニングに参加することが認められたという。これにより、イングランドに戻るまでは同クラブのセカンドチームでトレーニングを続けていくことになりそうだ。

 なお、スウェーデンでの新型コロナウイルスによる死者数総計は695人に上っているが、イングランドのように外出禁止(ロックダウン)などの措置は取られていないことから、制限付きで練習を行うことができるようだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA