FOLLOW US

リヴァプール、DFジエゴ・カルロスに関心…レアル、バルサらと争奪戦か

セビージャに所属するジエゴ・カルロス [写真]=Getty Images

 リヴァプールがセビージャに所属するブラジル人DFジエゴ・カルロスに関心を示しているようだ。7日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 現在27歳のジエゴ・カルロスは、ブラジル国内のクラブを渡り歩いた後の2014年にポルトガルのエストリルへ移籍して欧州初挑戦を果たすと、2016年夏にはナントへ完全移籍。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督の指導も受け、昨シーズンはリーグ・アンで35試合に出場した。2019年夏、セビージャに加入した同選手はここまでリーガ・エスパニョーラで25試合に出場するなど主力として活躍している。

 報道によると、好パフォーマンスを披露しているジエゴ・カルロスにリヴァプールが関心を示しているという。リヴァプールにはすでにオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクやイングランド代表DFジョー・ゴメス、カメルーン代表DFジョエル・マティプ、クロアチア代表DFデヤン・ロヴレンらが在籍しているが、ファン・ダイクの絶対的な相棒を探しているユルゲン・クロップ監督が同選手の獲得を望んでいるようだ。

 なお、同選手にはリヴァプールの他に、レアル・マドリードやバルセロナ、アトレティコ・マドリードも興味を持っていることが報じられており、争奪戦となりそうだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA