FOLLOW US

OBが明かす、C・ロナウドがマンUを離れた理由とは?「大きな問題だったのは…」

C・ロナウド(左)がレアルに移籍した時のことを振り返ったG・ネヴィル氏(右) [写真]=Getty Images

 現役時代にマンチェスター・Uで活躍した元イングランド代表のガリー・ネヴィル氏が、チームメイトだったクリスティアーノ・ロナウドレアル・マドリード移籍を決断した「大きな理由」を明かした。2日に、イギリス紙『メトロ』が報じている。

 G・ネヴィル氏は、2009年にレアルへと去っていった元同僚を回顧し、マンチェスター・U退団には必然性があったことを認めた。

「クリスティアーノ(・ロナウド)がレアルに行き、リーガ・エスパニョーラという舞台を体験したいと思うのは明らかだったよ」

「彼にとって大きな問題だったのは、マンチェスターの天候さ。彼がスペインに住むことを希望したのは、ごく自然な成り行きだったと思う。これまでにマンチェスター・Uを去っていった選手たちを思い返すと、さらなる高みを目指すために退団した選手はほとんどいなかった。クリスティアーノは、レアルに行ってから選手としてのレベルをより一層上げたよね」

 ポルトガルの暖かな気候の下で育ったC・ロナウドにとって、マンチェスターは少々寒すぎたのかもしれない。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA