FOLLOW US

プレミア試合中断を受け…マンUとマンCが共同で地元慈善団体に寄付

マンチェスターの2クラブが慈善団体に共同で寄付 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uマンチェスター・Cが共同で地元慈善団体に寄付をする予定だという。各クラブの公式サイトが21日に伝えている。

 新型コロナウイルスの感染拡大により世界各国で試合が一時中断。プレミアリーグも同様に試合が延期されており、再開は早くとも4月30日が予定されている。

 そうしたなかで、マンチェスター・Uマンチェスター・Cは共同で、慈善団体トラセル・トラストにそれぞれ5万ポンド(約640万円)、計10万ポンド(約1290万円)を寄付する予定だという。トラセル・トラストは本来、試合日に売れ残った食材を回収して、フードバンクセンターのネットワークを支援する活動をしている。しかし、試合が中断されている現在はその活動も止まっている。

 マンチェスター・Uマンチェスター・Cは次のような共同声明を出した。

「我々は、地元のフードバンクを支援するサポーターの活動を誇らしく思っています。そして、コロナウイルスの影響により、慈善活動に影響が出ることを理解しています。私たちのコミュニティーが試練の時を迎えている今、ファンと共に、市が一丸となって支援が必要な人たちの役に立てることを嬉しく思います」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO